4月8日(土)帰国にあたり

4月8日(土)帰国にあたり

〜両親より〜

いつも応援メッセージを頂きまして、誠にありがとうございます。

先日、救う会からお知らせのとおり、日本時間4月9日(日)に帰国が決定致しました。

渡航前のゆまは、一日一日を生きていくのがやっとで、明日を考える余裕などありませんでした。
移植手術後は、信じられないほど動きも活発になり、1人でお座りや寝返りを繰り返して、大きな声も出すことができるようになりました。
こうして順調に回復しているゆまと一緒に過ごすことができて、「帰国したら生まれて初めて家に帰ることができる。」「将来は、どのような子どもに成長するかな。」と2人でゆまの未来を考えることができています。
ごく普通のことかもしれませんが、私たち両親にとっては本当に幸せなことで、涙が出るほど嬉しいことです。
これもたくさんの皆様のご支援・ご協力、そしてドナー様のおかげだと、帰国が決定した今、改めて感じています。
これまでゆまを応援して頂きまして、本当にありがとうございました。

帰国という大きな一歩を踏み出すことができますが、安定するまでには時間が必要です。
これからもゆまを全力でサポートして行きたいと思います。
また、帰国後も定期的に容態をご報告致しますので、引き続き、ゆまを応援して頂けましたら幸いです。

この度は、ゆまを救うために温かいご支援・ご協力を頂きまして、本当にありがとうございました。

大河原 政人・梢


ご支援の状況

現在の募金額

210,698,926円

目標の募金額

200,000,000円