ご両親より

はじめに、救う会のメンバーの皆様、息子ゆまを支援してくださっている皆様、このホームページを訪問して下さった皆様、本当にありがとうございます。

1年前の10月31日、ゆまは秩父市で誕生しました。先日、1歳を迎えることができました。

ただ、それまでの道のりは、本当に険しく、困難な道のりでした。この1年間で、8回もの手術を乗り越えました。私たちは、ゆまが「生きるんだ!生きたい!」と、小さな小さな身体で一生懸命頑張る姿をずっと見てきました。ゆまの頑張りになんとしても応えてあげたい。親として、父親として息子を守ってあげたい。助けるために、できる限りのことをしてあげたい。病院の外の、この広い世界を見せてあげたい。毎日、毎日、そう思い、過ごしてきました。

ですが、ゆまの身体は悲鳴をあげています。日々、限界は近づいています。限られた時間で、国内で移植を受けさせていただける可能性は、現状では極めて低いため、海外渡航での移植手術に頼ることを決断しました。しかし、海外渡航での移植手術に掛かる費用は、私たち家族だけではとても負担できる金額ではありません。誠に勝手なお願いではございますが、皆様のお力をお貸しいただけませんでしょうか。

どうか、皆様方のあたたかいご支援とご協力を、心よりお願い申し上げます。

2016年11月 大河原 政人・梢


ご支援の状況

現在の募金額

210,698,926円

目標の募金額

200,000,000円